新着情報

 事 業 名

世界とつながろう学部 第4弾
「トランジション的生き方」

 内 容

トランジション葉山の大宮夏樹さんを講師に迎え、脱石油時代の新しい生活とコミュニティについて熱く語ってもらった。その話を受け、全員がグループに分かれ、それぞれの問題意識を語り合い、発表した。

 日 時

平成 26 年 3 月 23 日 ( 日 ) 13 時 30 分〜15 時 30 分

 参加人数

18 名 ( 関係者含む )

 会場風景

講座


 事 業 名

子ども体験学部 子どもフェスティバル連動企画
「えいごのじかん」

 内 容

上半期実施の学部講座から生まれた親子サークル「おうちでえいご タートルズ」と共催。サークルメンバーが、ふだん家でも実践している英語の声かけや遊びを持ち寄り、みなで親子で楽しみました。出入り自由な中、12組もの新規参加者がアンケートに記入してくれました。

 日 時

平成 26 年 3 月 22 日 ( 土 ) 9 時 30 分〜11 時 30 分

 参加人数

約 45 名

 会場風景

講座


 事 業 名

世界とつながろう学部 第3弾
「世界とつながろうスマイルパーティ」

 内 容

関係者含め、参加人数98人と大盛況でした。古今亭 駿菊さん、山口愛さん等によるパフォーマンスに続いて、市長との対話は、さらに長島キャサリンさんにもゲスト参加いただき積極的な意見交換が行われました。参加者からも手が上がり、国際交流への意識の高さを感じました。

 日 時

平成 26 年 1 月 18 日 ( 土 ) 18 時〜21 時

 参加人数

98 名 ( 関係者含む )

 会場風景

講座


 事 業 名

世界とつながろう学部 第2弾
「平和は子ども始まる」

 内 容

「モンテッソーリ教育」の実践、100人の子どもたちと共に地球を一周の船旅をコーディネートする小野寺 愛さんのトークライブ。差別も先入観もない子どもたちとの体験談は、深い感銘を与えた。

 日 時

平成 25 年 12 月 7 日 ( 土 ) 10 時 30 分〜12 時 30 分

 参加人数

50 名 ( ワークショップ + 入門講座 )

 会場風景

講座


 事 業 名

世界とつながろう学部 第1弾
「世界がもし100人の村だったら」

 内 容

アースデイ逗子@池子小学校への参加。午前中は「世界〜」の子ども達参加のワークショップ。午後は「フェアトレード入門講座」を行った。フェアトレード商品の物販コーナーも好評だった。

 日 時

平成 25 年 11 月 16 日 ( 土 ) 10 時〜14 時

 参加人数

50 名 ( ワークショップ + 入門講座 )

 会場風景

講座


 事 業 名

コミュニティアート学部 第3弾
「かもめ児童合唱団東ずしは行くっ!」

 内 容

無垢なこどもたちの唄う、大人の歌はなぜか聴く人の心に深く届きます。東逗子駅前ふれあい広場での「空き地ライブ」の企画でしたが、荒天により、急遽旧キリガヤ本社ビルの2階での開催となりました。

 日 時

平成 25 年 11 月 10 日 ( 日 ) 10 時 30 分〜12 時

 参加人数

100 名超

 会場風景

講座


 事 業 名

コミュニティアート学部 第2弾
「かんから三線ワークショップ」

 内 容

逗子在住で沖縄文化コーディネーターの東風平高根さんを講師にお迎えし、「かんから三線」を制作し、完成後はその演奏方法を学んだ。並びに沖縄地上戦の話などを伺い、戦争のない平和な世の中にする為にどうすればいいのかを参加者各々が考えるきっかけづくりとした。

 日 時

平成 25 年 11 月 10 日 ( 日 ) 10 時 30 分〜12 時

 参加人数

15 名

 会場風景

講座


 事 業 名

子ども体験学部 第6弾
「自分で決めて自由に遊ぶ」

 内 容

プレイリーダーの遠藤亮介さんと「遊び発信基地」代表の潮村由紀子さんを迎えての講演とワールドカフェ。くつろいだ雰囲気の中で意見を共有し楽しく“子どもの遊びを考える”ことが出来ました。

 日 時

平成 25 年 10 月 24 日 ( 木 ) 10 時 30 分〜12 時

 参加人数

15 名

 会場風景

講座


 事 業 名

子ども体験学部 第5弾
「ナマケモノのすすめ」

 内 容

子どもと暮らしたくなる逗子を考えるシリーズの二回目。講師は文化人類学者辻 信一さん。3S(Slow Small Simple)をキーワドにした「社会のあり方」は説得力がありました。続いて長坂寿久とのトークショーでは、フェアトレードを切り口に、公共の考え方などが語られました。

 日 時

平成 25 年 10 月 8 日 ( 火 ) 10 時〜12 時

 参加人数

30 名

 会場風景

講座


 事 業 名

子ども体験学部 第4弾
「持続可能な未来のくらし」

 内 容

子どもと暮らしたくなる逗子を考えるシリーズの一回目。講師は田中優さん。原発から有機農業まで、これからの「暮らし」について詳しく話して頂き、納得の1時間半でした。

 日 時

平成 25 年 9 月 13 日 ( 金 ) 10 時 30 分〜12 時

 参加人数

30 名

 会場風景

講座


 事 業 名

コミュニティアート学部 第1弾
「逗子カホンプロジェクト」

 内 容

カホンの手作りワークショップ。使用木材は、東日本大震災で被災した陸前高田市から取り寄せ、参加費の一部は被災地の植林事業基金「緑の復興プロジェクト」へ寄付。製作から演奏まで充実の6時間でした。

 日 時

平成 25 年 8 月 4 日 ( 日 ) 9 時〜16 時

 参加人数

25 組

 会場風景

講座


 事 業 名

子ども体験学部 第3弾
英語で子育てできるかな?井原さんとカフェトーク

 内 容

講師は井原香織さん。皆さん、乳幼児の子育て中で英語への関心は高く、どんどん質問が出て充実した講座になりました。英語で子育てを習慣にする方が、英語が身につくとのお話には説得力がありました。

 日 時

平成 25 年 8 月 4 日 ( 日 ) 9 時〜11 時 30 分

 参加人数

10 名

 会場風景

講座


 事 業 名

子ども体験学部 第2弾
「声のお絵描き・でんでらワークショップ

 内 容

NHKでもお馴染み、ミュージシャンおおたか清流さんのワークショップ。会場一杯を使って、親子みんなで「リズム」を楽しみました。子どもたちの可能性に触れたひと時でした。

 日 時

平成 25 年 6 月 9 日 ( 日 ) 14 時〜16 時

 参加人数

40 名

 会場風景

講座


 事 業 名

子ども体験学部 第1弾
「子どもに体験させたいことって何?」

 内 容

料理研究家中島デコさんを迎えて第1部「おおらかに暮らす」をテーマにトークライブ、第二部参加者同士の意見交換会「子どもに体験させたいこと」をおこなった。自然派中島デコさんに皆さん共鳴!

 日 時

平成 25 年 5 月 16 日 ( 木 ) 10 時 30 分〜12 時 30 分

 参加人数

40 名

 会場風景

講座